ジグ・ルアー

エコギア熟成アクア スイムシュリンプで釣る。SWIM SHRIMP

2018年6月1日

テンヤ用に制作された、エコギア熟成シリーズのスイムシュリンプ

 

その魅力に迫ります。

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm ホヤイエロー J04 ルアー

エコギア / ノリーズプロスタッフの吉田 裕樹プロ釣果です。

キャスト → 着底 → 二段階の誘い上げ → フリーフォール → 着底 → スイミングさせたところ、待望のアタリ!

根に潜られないようにドラグ設定を上げて少々強引にやりとりし、4キロオーバーの大鯛キャッチに成功!!

どうやら、冬のようにイワシを追い回して捕食しているのではなく、
他のフィッシュイーターに追い回されて弱った個体や食べ残しを狙っていたようである。
だからエビ餌の誘いにも普通に食ってくる。

自分の誘いは、弱ったのを演出させてからの逃げ惑うイワシ。

当日乗船していた方は全部で8名。大鯛は8枚上がってそのうち2枚は私。
中鯛も同じくらいに釣れていたため、やはり平均サイズは良かったように思います。

いつまでイワシが滞在するかは分かりませんが、いるうちはチャンスです。
いなくなってもまた入ってくる可能性もあるので、タイミング次第では良い釣果が期待できます!

また、タックルバランスも大事です。
不用意に走られて根に潜られないよう、ガチガチのロッドよりは引きを吸収できるようなロッドの方が意外と走られませんよ。

<タックルデータ>
ロッド:

ノリーズ ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM710ML 11800

リール:3000番
ライン:PE 0.8号 リーダー:2.5号
テンヤ:

エコギア(ECOGEAR) オーバルテンヤ Lフック T05 シルバーメタル 6号

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm オキアミ J01 ルアー
田中努プロによると

ライン角度をつけ、魚探に反応があった付近をリフト&フォールや巻きテンヤで誘います。
フォール時に小さなアタリがあっただけで、「これは食う感じのアタリではないな」と思いました。
案の定船の無線から聞こえくるのは、「反応があるけど釣れない」という会話ばかり。

ここで「エコギア熟成アクア スイムシュリンプ(プロト品)」をセットし、同じ様に中層付近をリフト&フォール。
するとアタリは小さいが明らかに先ほどの小さいアタリとは違い、"食ってる"という感じがロッドに伝わってきます。

アワセを入れて走った瞬間にこれは本命のマダイだとわかり、やり取り開始。

tenya1_0620.jpg

本命マダイをキャッチ成功。

その1枚をかわきりに、連続&連発。マダイのスイッチが入ったのか、同船者にもヒット。
しかし、同船者は1枚キャッチするのがやっとという状況下で、エコギア熟成アクアだけは連発ヒットが続きます。

tenya2_0620.jpg

tenya3_0620.jpg

連発しているとはいえ、マダイからのアタリは相変わらず小さいまま。
想像ですが、「なんかうまそうなのがあるな、食っちまえ」ってマダイが言っている感じ(笑)

このタイミングで同船者は冷凍エビを使用していたのに、アタリ無しなんですよ。
確実に、食ってるのはエコギア熟成アクアだけでした。

結果は、8人乗船で20枚のマダイ。
そのうちの14枚は「エコギア熟成アクア スイムシュリンプ」でキャッチ成功です。
ちなみに他のジグ・タイラバ船の釣果は3~5枚程だったそうです。

この日はマダイのプレシャーが高いだけではなく、天気も悪くなる予報の中での釣りとなりました。
結局、午前の早い段階で雨・風が強くなりストップフィッシング。
ストップフィッシング直後には、おまけの"鬼ちゃん"ことナイスなオニカサゴをキャッチ。

tenya4_0620.jpg

エコギア熟成アクアは究極の食わせルアー。
食わせに関しては、「冷凍エビが一番いい」と一概には言えない感じです。
食わせの要素を備えながら、ルアーらしく非常に綺麗なフォール&動きをしますし、集魚効果&抜群の柔らかさがあります。
柔らかさが抜群ですが、針持ちは良好。これに関しては冷凍エビでは無理ですね。

個々に良い所・悪い所がありますが、それをちゃんと理解して使用すれば、良いマダイ釣りができると思います。
今回の様に特殊な条件下での釣りや、食いが落ちた・渋い等の状況での使用に対してもエコギア熟成アクアは効果抜群です。
効果抜群ではありますが、その効果を十分に発揮するには、しっかりとしたタックルで望んで下さい!!

出展:エコギア

<タックルデータ>
ロッド:

ノリーズ ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM80H 11803


ノリーズ ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM80MH 11802
ライン:PE 0.6号 リーダー:フロロ1.7号

ルアー:

エコギア オーバルテンヤ6号 T12 ゴールドグリーングロウ 11133


エコギア スイミングテンヤ 25g 2/0 11313


エコギア スイミングテンヤ 30g 2/0 11314


エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm 赤イソメ J02 ルアー

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm ホヤイエロー J04 ルアー

となっています。

 

テンヤに装着したエビエサのアクションを徹底的に追究した、

エビエサに替わる究極のエビ系ソフトルアーが「エコギア熟成アクア スイムシュリンプ4”」。

テンヤとエビエサが一体となってフォールしてエビが艶かしくスライドした瞬間の“生命感ある動き”。

この一番バイトが集中する瞬間のアクションを意図的に起こしやすいシンプルなエビ型形状は、

テンヤが落下しようとする力をいなし、

シャクって落とすだけで各パーツが理想的なスライドフォールをフォローします。

そして「熟成」という手法により獲得した驚異的な集魚&摂餌性能との融合により、

アクションで魅せ、素材で食わせる「エコギア熟成アクア スイムシュリンプ」は

さらなる高みへと到達しました。

 

 

カラーバリエーションは4種類で

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm 赤イソメ J02 ルアー

 

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm ホヤイエロー J04 ルアー

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm 青イソメ J03 ルアー

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア スイムシュリンプ 4インチ 96mm オキアミ J01 ルアー

サイズと価格は↓です。

 

 

 

 

ソフトルアーの装着を視野に入れた次世代のテンヤ型ジグヘッド、

「オーバルテンヤ」と組み合わせることでその実釣性能は最大限に生かされます。

エコギア オーバルテンヤ Lフック 8号 T04:ゴールドレッド
折本プロによるテンヤの動画です。

 

熟成アクアを使うことで更なる釣果に結びつくことでしょう。

 

-ジグ・ルアー

Copyright© FISHING-FISHING , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.