その他

釣り用の折り畳みイスを発見。コンパクトチェアの進化系はこれだ!

釣りに出かけて釣れない時間帯やお昼ご飯の時間帯にはどこかに座って食べたいものです。そんな小休憩に活躍してくれるのがコンパクトで折り畳み可能なイスでしょう。


新たな進化を遂げた折り畳みイスのご紹介です。

コンパクトチェアはこれ!

こちらはAmazonで購入したコンパクトチェアになります。

一見するとなんだかわからないただの円形のものなのですが、なんとこの椅子は引っ張ると立派なイスに変形します。

ボーリング玉の穴のように2つ空いた穴に指を入れて引っ張ると伸びてイスが完成します。

製品紹介では1秒で完成とのことでしたが、引っかかったり、うまく伸びなかったりすることもあるので実際は3秒ぐらいかかります。

 

高さ調整が可能

円形のコンパクトな状態から引っ張って、好きなところでねじるとそこで高さがロックされます。
中腰の態勢でもちょうどよい高さにもできますし、少し高めのイスにも調整可能です。

もちろんあまり伸ばさなければあぐらイスとしても使うことができます。

イスの座るところは直径が約25㎝で表面にはマット加工がされており、つや消し表面なのでつるつると滑ることがありません。

 

イスを伸ばした状態で、踏み台としても使うことができ、滑らない表面だとありがたい加工だなと感じました。

もちろん底面も滑り止め加工されています。少し高い堤防に登るときの踏み台に使いましたが、大きなバッカンを背負って登っても安定していました。

 

耐久性能は、100kg以上も対応するため少々大柄な人が座っても壊れることはありません。

製品スペック

展開時サイズ:高さ45.5×幅25.5cm、収納時サイズ:高さ6.5×幅25.5cm。

折り畳み式 椅子の高さ約6.5cm~約45.5cmの間で伸縮自在に高さを調整できます。

製品重量:約1.25kg、耐荷重:約130kg、材質:PA66(ポリアミド)。

持ちやすい紐付きとなっています。

 

 

折り畳みイスのデメリット

これだけ便利な折り畳みイスですが、少し重たいのが難点です。

しっかりした作りゆえに仕方ないのかもしれませんが、重量にして焼く1.2㎏と少し重たくなっています。

 

 

また、伸ばすのに少しコツがいります。最初のうちはしっかりと伸ばしきることが難しく、伸び切る前にロックがかかってしまうことが度々ありました。コツをつかんでまっすぐに引っ張って伸ばせばきれいにいくのですが、なかなか最初は難しいかもしれません。

 

使い道

これを買った後で思いついたものも多くありますが、まずは釣りをする際に簡易的に座ることができるのは大変ありがたいなと思います。

いつもはクーラーボックスやダイソーなどの折り畳みイスを使用していましたが、少し高さが小さく、もうちょっと高いところで座れたらいいなと思っていたのでこの椅子は最適だと感じます。地べたに座っておしりが汚れることもありません。

釣り以外にも、花火大会や運動会など あっ持ってきておけばよかったということが増えてきました。結果的にはかなり使用頻度が上がり、今では車の中に入れておいていつでも持ち出せるようにしています。

 

アウトドアに持っていると便利なアイテムですので、試してみてはいかがでしょうか。

 

 

-その他

Copyright© FISHING-FISHING , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.