メジナ・グレ

グレパワー沖撃ちスペシャル誕生!新たな性能と秘密に迫る

2019年9月18日

グレパワー沖撃ちスペシャルが新登場です。

沖撃ちスペシャルの特徴と使い方を見ていきましょう。

グレパワー沖撃ちスペシャルの特徴

その名の通り沖撃ち(沖打ち)に特化した製品です。遠投性能はもちろんのこと着水時の拡散性能が向上しています。

今までは狙うことが難しかった沖合いの潮目やポイントを狙い打つことができます。水面直下でのエサが開く拡散性によって沖目でも仕掛けの投入点を見失わず、潮の流れや二枚潮なども一目瞭然です。

商品画像2

濁り具合のコントロールもできる

濁り具合は加える水分量やエサの練りこみ具合によって調整することができます。練りこむほどに遠投が可能になり、軽く混ぜれば拡散性能が向上します。

意外と軽視されがちなのが、このエサ作りです。釣りのプロやトーナメンターのエサを見ていると毎回ムラのない綺麗に混ざりあったエサを作ります。それゆえにコントロールし易く、エサの特徴が最大限にいかされています。

レストランのシェフいわく、肉と玉ねぎの偏りがあるハンバーグはうまく焼くことができません。偏りがあるため肉汁が抜け出してしまうからです。しっかりと材料を混ぜ込むことで素材本来のうまみが出てくるのです。

釣りエサも同様で、配合エサとオキアミに偏りがあると、同じ力でヒシャクを振っても距離感が変わったり、エサが割れてしまったりします。ヒシャクの性能よりもエサの出来具合に気をつけると狙ったポイントにうまくエサを打つことができるようになるでしょう。

超遠投グレとの違い

グレのフカセ釣りで遠投する際に、超遠投を使う人も多いのではないでしょうか。

グレパワー沖撃ちスペシャルとの最大の違いはその集魚力です。超遠投グレに比べて新MP酵母を配合しており、イワシ粉末で集魚力がアップしています。

麦とキララという鉱物が入っておりグレに視覚的にもアピールすることができるようになりました。同じキララを配合してあるアミ姫キララを加えても良かったのですが、元から配合エサにキララが入っているのはありがたいですね。

濁りの拡散がスロープ状に広がるため深場のグレに対してもアピールでき、上層に上げることができます。

 

 

グレパワー沖撃ちスペシャルの使い方

 

オキアミ3キロ+グレパワー沖撃ちスペシャル 1袋 +海水1200cc

ここから水分量の調節をして濁り具合を変えていきます。

もう少し濁りが欲しい場合は、海水を少し足してあげます。

拡散させないようにするには、エサに圧力を加えて空気を抜きます。少し練りこんで粘りをつけるのもよいでしょう。

グレパワー沖撃ちスペシャルとブレンド

 

グレパワー沖撃ちスペシャルと相性の良い配合エサはグレパワーVSPです。摂餌力をさらにあげることができます。

グレパワーVSPにも新MP酵母が配合されており、視覚的な効果のある MSP(新型のペレット)を配合しているため視覚にもアピールできます。

魚を足止めするためのウルトラバイトアルファも配合されており、グレパワー沖撃ちスペシャルとグレパワーVSPをブレンドすれば、集魚性能が高く遠投可能で、コントロールし易い万能のグレ餌が出来上がります。

オキアミ3キロ +グレパワー沖撃ちスペシャル1袋 +グレパワーVSP1袋 +海水2000cc

 

 

沖撃ちスペシャルで今まで攻めることができなかったエリアを攻めることができ、さらに釣果を伸ばすことができるようになるのではないでしょうか。

 

-メジナ・グレ

Copyright© FISHING-FISHING , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.