トラウト

エリアトラウトにおすすめのランディングネット3選と選び方のガイド

管理釣り場でのエリアトラウト釣りは、初心者から上級者まで楽しむことができとても楽しいものです。 釣り上げた魚を安全に取り込むために欠かせないのが、ランディングネットです。 レンタル品やただなんでもいいからとネットを選ぶのではなく、エリアトラウト釣りに最適なものを選ぶとよりトラウトフィッシングが楽しくなることでしょう。 本記事では、エリアトラウト釣りに適したランディングネットの選び方を紹介します。     目次1 ランディングネットの選び方1.1 柄の長さ1.2 ネットの素材1.3 ネッ ...

ReadMore

トラウト

ハイドラムは釣れない!?おすすめのカラーや合着、使い方を紹介

エリアトラウトの釣り人の間で話題沸騰中の大型エリアトラウト用ルアー、ハイドラムについてご紹介します。 このルアーは、釣り具メーカーValkeinから発売されており、その独特の設計と釣果の良さで多くのアングラーを魅了しています。 Valkeinはエリアトラウト釣りに特化した高品質なルアーを提供しており、その姉妹会社であるDuoもまた、釣り業界で高い評価を受けています。 目次1 ハイドラムの特徴と魅力1.1 ユニークなデザイン1.2 モデルの種類2 釣果の良さ3 釣れない理由4 使用方法と効果的なシチュエーシ ...

ReadMore

トラウト

ミノーを使いやすいおすすめのトラウト用リール。コスパならシマノかダイワか

エリアトラウト釣りでは、デッドスローリトリーブによるスプーン使用が主流です。 軽量スプーンのスローリトリーブに適したギア比とサイズのリールが中心となっています。 ミノーの操作性を最大限に活かすためにはそれとは分けて考える必要があります。 管理釣り場の釣りでは、基本的にはバーブレスフック使用のため、即掛けできるようラインスラッグを最小限に抑えるリールが望ましいです。   目次1 エリアトラウトに適したミノーイングリールの選び方2 ギア比の選択3 リールの重量と操作性4 操作のしやすさ5 シマノとダ ...

ReadMore

ワカサギ

ワカサギ釣りにおすすめのオモリと重さ。オモリの使い分けやタングステン

ワカサギ釣りは、日本の冬の代表的な趣味の一つです。 その魅力は、誰でも手軽に楽しめることと、小さな魚をたくさん釣る楽しさにあります。 この記事では、ワカサギ釣りにおいて非常に重要な役割を果たす「オモリ」に焦点を当てます。   オモリの重要性や適切なオモリの大きさを選ぶ方法を詳しく解説し、初心者から上級者までがワカサギ釣りをより深く楽しむための知識を提供します。   目次1  ワカサギ釣りの基本2 オモリの重要性3 おすすめのワカサギ用オモリ3.1 ダイワ(DAIWA) シンカークリステ ...

ReadMore

ワカサギ

最強のワカサギ仕掛けを紹介。ワカサギが釣れる仕掛け3選

ワカサギ釣りは、その手軽さと独特の釣りの楽しさで幅広い層に人気です。 冬の寒い時期に特に盛んになり、小さな魚を巧みに釣り上げる醍醐味があります。 仕掛けの選び方は、ワカサギ釣りで釣果をあげるのに不可欠です。   水深やワカサギの活性に合わせた適切な仕掛けを選ぶことが重要で、仕掛けの種類には多様性があります。 ここではおすすめの最強のワカサギ仕掛けを見ていきましょう。   目次1 ワカサギ仕掛けの選び方2 最強のワカサギ仕掛け3選2.1 ダイワ(DAIWA) 仕掛け 快適ワカサギ仕掛ケ ...

ReadMore

トラウト

トラウトに最適なフロロカーボンラインの選び方とおすすめ紹介

エリアトラウトの釣りにおいてフロロラインを使うことで釣果アップにもつながります。 しかし、ただ単にフロロラインであればいいというわけではなく、適切なフロロカーボンラインの選択が不可欠です。 この記事では、トラウト釣りにおいて最適なフロロカーボンラインを選ぶ際の重要なポイントを解説し、おすすめのフロロラインをいくつかご紹介します。   目次1 フロロカーボンラインとは?1.1 フロロカーボンラインの特徴とメリット1.2 フロロカーボンラインのデメリット2 フロロラインと他のラインとの比較3 フロロ ...

ReadMore

トラウト

エリアトラウトで釣れない理由と対応方法。低活性を乗り切る秘策とは

エリアトラウト釣りには、釣果を左右するいくつかのポイントがあります。   必要な道具の準備はもとより、釣り場の環境を理解することや流れの特徴をつかむ技術、さらには時期や時刻に応じた戦略が求められるのです。 こうしたポイントを押さえれば、初心者でも確実に楽しみながら上達していけるでしょう。   目次1 トラウトルアー選びのポイント2 流れを読むテクニック3 釣れる時間帯の重要性4 ラインの選定5 フックのサイズと種類6 低活性トラウトの攻略法6.1 リトリーブスピードの調節:6.2 サイ ...

ReadMore

ナマズ

昼間のナマズ釣りにはラバージグが効果的。デイナマズの攻略法とおすすめ品

もともとラバージグは同じ淡水の釣りであるバス釣りで多用されるルアーの一つです。 昼間のナマズは活性の高い夜とは異なり、物陰に身を潜めてじっとしていることが多くなっています。   このため、ナマズが身を潜めていそうな複雑な場所にルアーを送り込む必要があります。 ラバージグは、根掛かり回避性能が高いルアーであり、ナマズが潜む場所を直接狙い打つこともできるルアーです。 魚には似ていないルアーですが、ナマズは雑食性なので関係なく捕食行動をとってきます。 物陰に隠れている昼間のナマズとラバージグは特に相性 ...

ReadMore

トラウト

反則級の釣れ具合!エリアトラウトのチート系ルアー活用ガイド

本記事では、エリアトラウト釣りで使える「チート系ルアー」に焦点を当てていきます。 釣りと聞くと、初心者の方には難しそうな印象があるかもしれませんが、ここでは、初心者でもすぐに使える、簡単で効果的なルアーをご紹介します。   目次1 「チート系ルアー」って何?2 初心者にも優しい簡単釣りの秘訣3 エリアトラウト釣りの基本的な釣り方4 チート系ルアーの種類と使い方4.1 1. 縦釣り用スプーン4.2 2. フェザージグ4.3 3. XスティックとぐるぐるX4.4 4. セニョールトルネード5 ルアー ...

ReadMore

その他

カワハギ釣りのおすすめ集魚剤3選。使い方から季節ごとのコツまで

カワハギ釣りは、その美味しさと釣りの奥深さで多くの釣り人に人気があります。 また、カワハギはおちょぼ口で餌を巧みに摂取することから、「エサ取り名人」とも呼ばれ、釣るのが難しく、釣れると楽しい、食べておいしい魚です。 そんなカワハギ釣りのおすすめの集魚剤を厳選しましたので見ていきましょう。   目次1 カワハギ釣りの集魚剤の重要性と使い方2 カワハギ釣りにおすすめの集魚剤2.1 マルキュー カワハギまきえ2.2 ヒロキュー にぎってポン カワハギ専用2.3 ダイワ(DAIWA) 集寄 寄せ魂カワハ ...

ReadMore

Copyright © fishing-fishing.com , All Rights Reserved.