釣り場

海辺つり公園で釣れる魚と釣り方。サビキやルアーの釣果は?

海辺つり公園は横須賀市にある釣り公園です。

アスレチックやモニュメントなどが設置されている公園で、ピクニック気分で無料で利用できる施設です。

 

ここでは、海辺つり公園の釣れる魚や釣り方、利用方法などをみていきましょう。

 

海辺つり公園で釣れる四季の魚

春に釣れる魚

ウミタナゴ・アジ・カタクチイワシ・メバル・コブダイ

春は魚の数はそれほど多くありませんが、アジやイワシの回遊に当たれば好釣果も期待できます。

足元で大型のコブダイが狙えるのもこの時期です。

 

夏に釣れる魚

ハゼ・メバル・シロギス・アジ・ベラ・クロダイ・コチ・ボラ

投げ釣りでの釣果が安定しているのが夏の時期です。遠投が必ずしも必要なわけではなく、ちょい投げでも十分に釣れます。根がかりが多い場所もありますので仕掛けの予備は持っていくようにしましょう。

 

秋に釣れる魚

アイナメ・サバ・ベラ・クロダイ・キス・カレイ・コチ

秋になると回遊魚のサイズも大きくなり、釣れる魚種も増えます。

サバやアジなどもサイズアップしているためサビキ釣りも面白いでしょう。

投げ釣りをしていて40cmのクロダイが釣れるなど、期待以上の釣果があるかもしれません。

 

冬に釣れる魚

メバル・カレイ・カサゴ・アイナメ・ウミタナゴ・カワハギ

 

冬場の釣りはなかなか難しい釣りにはなりますが、何か釣りたいのであれば、投げ釣りをおすすめします。

海水温が落ち込むため水温の安定する深い場所に魚が移動します。

カレイや、カサゴ、アイナメなど海底を泳いでいる魚をターゲットにすると面白いでしょう。

足元でウミタナゴがウキ釣りで狙える可能性もあります。

 

施設情報

開園時間午前5時から午後10時まで

 

管理事務所

階段上がって2階になります。

 

 

 

駐車場

駐車台数 約100台

午前7時から午後10時まで

1時間までは320円 以後30分ごとに160円加算

ただし上限一回につき金額640円

 

午後10時から午前7時まで

1時間につき100円

 

 

 

釣れるポイント

岸壁は足元で水深5m以上あります。

また潮通しもよく、ここで必ず釣れるというポイントはなく、全体的にポイントが散乱しているようなイメージの場所です。

 

クロダイや根魚狙いであれば、管理事務所から最も遠い場所の新安浦港に隣接するあたりは、テトラポッドが入っているので、魚が居付きやすくなっています。

海辺釣り公園の中央付近は、砂地になっているため、時折ではあるが良型のカレイを釣ることができます。

 

事務所近くのアスレチックから噴水池までじっくりと探っていくとよいでしょう。

 

釣果

 

 

海辺釣り公園では、タチウオが釣れていたりましますが、簡単ではなさそうです。

メバルやカサゴなど、根魚は安定して釣れているようです。

 

サバやフグも常連の魚となっています。

サビキ釣りで釣れやすい魚ですね。

まとめ

海辺つり公園は初心者の方や子供連れの方でも楽しめる釣り場になっています。魚種も豊富にいるため、様々な釣り方で遊ぶことができます。

アスレチックやトイレ、自動販売機など、レジャーとして楽しむための充実した施設になっていますので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

人気の釣り場ですので、春から秋にかけては、朝一に並ぶ覚悟で行くことをおすすめします。

 

 

-釣り場

Copyright © fishing-fishing.com , All Rights Reserved.